アラサー公務員の幸せな決断

基本は逆張り。天才的な発明をしたいです。

訂正申告なるものをやった。

明日で確定申告の期間が終わります。

申告する人も税務署の人もお疲れ様です。

さて、確定申告は今回が初だったわけなんですけど、わからないこともたくさんありました。

まず、会社からの給与所得しかないのであれば確定申告なんてしなくて良かったんでしょうか。

なんか申告したことで何千円単位だけど還付金が振り込まれるみたいです。

みたいですというのは税金の仕組みがよくわからないからです。

記入漏れがあったので再度確定申告しに行ったんですが、これを訂正申告というそうです。

調べるとその他にも修正申告なんてのもあるようです。

国税控除などにも挑戦してみました。


訂正申告をして、一度目の還付金よりも3倍以上戻ってくることがわかりました。


なんと言うか、知らないことで損していることはたくさんあるんだろうなと思いました。

人間には損失回避の行動をとりがちだと何かの本で読みましたが、それはすごく実感しているところです。

A Starling Portrait