アラサー公務員の幸せな決断

基本は逆張り。天才的な発明をしたいです。

毎日老いる!

今週のお題「理想の老後」

老後っていつからだろうか。

じゃあ退職したらどう過ごすか考えていきたい。

将来定年が100才とかになってたりするかもしれないしな!

そもそも日々老化しているわけだし、いつでも老後だよな。

なんか典型的によくみるのが、老夫婦が仲良く手を繋いで公園を散歩しているところとか、孫に囲まれて笑っているところとか想像できる。

典型的だけど、自分の人生でもそういう場面があればきっと幸せに感じられると思う。

思うんだけど、これってそこまでに至る過程を考えるとけっこうハードル高い。夫婦円満だったり子供がいなきゃいけない。


それは難しいかもしれないので、老後は健康に過ごしていきたいと思う。これもまあけっこう難しいのかもしれないけど。

アラサーになると節々が傷んできているのがわかります。柔軟体操とか筋トレをやるようになりました。


日々の積み重ねだと思うわけです。健康で居続けるのも。


それでも、どうやっても老化は近づいてくるのだけど。

それでも生きるのだけど。A & A