アラサー公務員の幸せな決断

基本は逆張り。天才的な発明をしたいです。

市場価値の低い私

やはり専門家というのは素晴らしい。その道のプロは、質問するとすごく詳しく返ってくる。


残念だが、自分はこうはなれない。


だけど閃いたことがある。

本を使えば、そこそこ知識がつく。

だから、いくつもの分野の知識をそこそこに身につければ、そこそこに市場価値は高まるんじゃないかとおもう。

そして、それはある時、何かの専門家よりも市場価値が高いのかもしれない。


Water falls in the sky - panorama