死に損ないの公務員が送る創意工夫生活

意外と少ない現役の役人ぶろぐです。

三浦春馬と下半期

今年も後半らしい。

何があったっけ?と思い返そうとしたときに、悲しいニュースを読んだ。

私は彼のファンではないし、彼の出ている作品もほとんどみたことがない。

でも、なんとなく色々なところで彼を目にしてきたので、すごく有名なのも知っている。

すごいかっこいい人だ。

そんな自分ですら悲しい気持ちになってしまうのだから、ファンや関係者はたまらないだろうな。

あんな人でも命を絶ってしまうんだから人生わからないものだ。

いや、というか外からじゃ何もわからないということか。順風満帆にみえても違うのかもしれない。

わたしは三浦春馬のように多くの人に感動を与えてきてはいないけど、とりあえずまあ、後半戦もいきることにするよ。


誰だっていつかは死ぬ。結果が全てという人もいるが、人生の結果が全員同じなら過程が全てだろ。



後半戦と書かれる部分が、実は人生イージーモードな人は少ないことが推察できてしまう。

明日からまた仕事だ。コロナがしねよ


今週のお題「2020年上半期」