アラサー公務員の幸せな決断

基本は逆張り。天才的な発明をしたいです。

好きなお店が潰れていなきゃ良いのだけど…

今週のお題「好きなお店」

学生時代から色々な飲食店でごはんを食べるのが好きだった。

たまに、また行きたい!


と思えるよう店に出会えた。

そして、いつかまた行きたいと思えるお店がたくさん出来て休日が毎回楽しみになるなと思った。


これまで出会ってきたお店は有名なお店が多かったので潰れる心配はしてなかったけれど、今回のコロナ騒動でそれもわからなくなってしまった。

そう考えるとコロナってすごいな。


でも今回の件で、恩恵を受けられることもあると思うんだよね、自分じゃわからないけどさ。


失うだけではなく、コロナチャンスでなにか勝ち取りたいものだ。(´_⊃`)

最近の遠くの場所が最寄りのスーパーになっていた。

今週のお題「遠くへ行きたい」


休日は買い物以外外に出なくなった。

来月stayホームしなくて良いよってなったら、どこかへ行きたい。

でも、そもそもコロナ前の世界の自分は休日どこ行ってたっけ?

体は衰えて明らかに体力はなくなったと思う。

ネットの世界と本の世界の旅に慣れてしまったこともあって、
実際に外に出てもよくなっても、しばらく出たくないかもしれない。

体ってこんなに重かったっけ?

ダルいから遠くに行きたくないって感じになってきた。体を鍛えたら多分遠くに行きたいって思うんだろうか。


大丈夫か自分?





--------------------
逝きたくないし、生きたい。

生きるのであれば活きたい。

その意気で、遠くまで。

遠くまで行って、大きく息したい。

きっとここは、そういう地域。

--------------
何か詩が舞い降りた。

タイトルは「遠くへ」だな(どや顔)

ダサいと言われた中学時代

そんなことを言われて、それから服装にも気を使うようになりました。


今ではたまにほめられることもありますから、頑張ったことは無駄ではなかったようです。

そうは言っても、服を選ぶのは気を使って疲れてしまいます。

ファッションを楽しめる人が羨ましいです。

最近は暑くなってきたので、衣替えしようと考えていたときにまちの行商人からばかには見えない服を売ってもらいました。

すごく涼しそうに見えます。やったー\(^o^)/
来週周りに御披露目したいと思います。

今週のお題「自慢の一着」

家賃交渉を企む

更新時期がきた。さてどうするか。

本で通勤疲労という言葉を知った。

これを信じるならば、引っ越先は職場の近くが好ましい。

時間>金だと自分は思っている。

家賃を下げてもらえるなら検討の余地はある。

最近家賃交渉の話をきいて、だから自分でもやってみようかと。

経験してみたいかも、数年に一度の機会しかないわけだし。

次の休日に実行する!どきどき

会いたくても震えない

以前の職場の先輩かな。


本当に色々なことを教えてもらったし、与えてもらった。


子供の親になるらしい。


だからコロナが収束しても会って無駄話できる機会はもうしばらくないのかなと思う。


会って色々な話がしたい。

久しぶりになるから成長したと思われたい。

せんぱい、次は何か大きな成果を一緒に上げましょうね!


今週のお題「会いたい人」

三密の世界で見つけたお花

f:id:ggrks11me115:20200506005247j:plain綺麗ですな。ゆっくり見ることもできないけど。
写真ではわかりにくい、実物ならではの受ける印象ってありますよね。

1日1回の買い出しでは、併せて植物に触れたりして見えにくい疲れを取ろうとしています。

スーパーはいつの時間も混みますね。

一応苦し紛れでもソーシャルディスタンスを意識しているので、なんとか今日も感染はなさそうです。

想像していたよりずっと全国のみなさんは頑張っているんじゃないかと。

もっとコロナによる事件は頻繁におきると思っていた。

やっぱり日本はすごいんじゃないかな。

長期戦ですな。

今週のお題「カメラロールから1枚」

隠キャ戦士がオンライン飲み会なるものをやった。

Zoomというものに挑戦したが、やり方がわからず結局ラインでやった。

そもそもお酒があまり飲めないので麦茶で楽しく会話した。

コロナが流行ってから何ヵ月が経ったんだっけ?

コロナ前から不要の外出は多くはなかったけど一層家にいることが多くなった。


こういう時にしかできない、やらないことをしようと前向きに考えた結果、掃除しようとなった。

掃除してわかったけど使わないで場所だけとっているものってたくさんあるな。

ごみ袋にまとめたら4袋になった。お部屋のダイエットも始めよう。ごみの日がきたら4袋分が部屋から消える。待ち遠しい。

こうやってどんどん部屋を軽くしていきたい。

厳しい社会情勢を前向きに受け止めた、そんな悲しくもいじらしいどこにでもいるおっさんの生活


お題「#おうち時間