死に損ないの公務員が送る創意工夫生活

意外と少ない現役の役人ぶろぐです。

溶けにくいアイスを開発したら

今週のお題「好きなアイス」


けっこう売れると思う。そして服についてもベタつかないやつとかもあるとグッド。味以外で勝負するのもありなんじゃないかと。

アイスは美味しいんだけど、

溶けちゃう前に早く食べなきゃ( ゚Å゚;)アセアセ

みたいに無意識にプレッシャーをかけられているときがあると思うんだよね。

そういうストレスのかからないアイスを提供して欲しい。

あと、アイスを地面に落として自分がフリーズしている子供をたまに見かける。
過去の自分でもあり、落としていなくても誰もが一度はヒヤッとした経験があるんじゃないだろうか。アイスだけに。

私はこういう子どもたちを救いたい。しかし、私はボロボロの死に損ない。

メーカーのみなさん、お待ちしています。

山梨のほうとうが美味すぎた

はてなインターネット文学賞「記憶に残っている、あの日」


さて、山梨に行ってみました。

すごい、旅はくたびれたおっさんにでも新しい発見を与えてくれる。


丘を越えてワイナリーに行った。

酒飲みでもない自分もずっと気になっていたところだ。

f:id:ggrks11me115:20210723231729j:plain

思い出してみたら外観しか撮ってなかった。

まあ皆さんも是非行って欲しい。

ワインってこんなにたくさん種類があって飲みやすいものもあるんだと気づけるくらいに素敵なところであった。写真は撮ってないんだけど。

でも外の風景も良いと思う。

f:id:ggrks11me115:20210723232004j:plain

f:id:ggrks11me115:20210723232039j:plain

f:id:ggrks11me115:20210723232133j:plain


それから一番伝えたいのは山梨名物の「ほうとう」。

な、なんやーー!?こいつはあああーーーー?!うますぎりゅうあううう


f:id:ggrks11me115:20210723232236j:plain

おじさんはね、ずっとこういうのを求めていたんだよ。なんていうのかな、野菜も採れるしね。

旅路でこういうことがあると、また色んなところに行ってみたくなる。
さすらいもしないで、このまま死ねないよね。

インターネットという言葉

はてなインターネット文学賞「わたしとインターネット」



今の赤ちゃんが小学生になったら、多分「インターネット」って言葉は使わない。


YouTubeは見るし、興味のあることはググるのでしょう。

でもきっとそこにはインターネットを使っているという意識はないと思う。


きっと呼吸をするぐらい当たり前のこと。

意識しないと呼吸を止めないくらい、インターネットは見えないけどある存在だよね。

そしてできることが大きくなりすぎて、
どんな意味かも曖昧になっていき、
いつか使われなくなっていくんじゃないかと思うわけなんです。

3. Hmmm.. thinking of  what to reply to him..

最近、曜日感覚がない。

仕事を続ける秘訣って何だろう。


就職では、コミュ力や学歴なのかもしれない。

でも仕事を続ける上で必要なものは「鋼のメンタル」だと思う。

どんなに優秀でも理不尽なことは尽きなくて、去っていく人だって少なくないのよ。

明日こないでーーーーーーー!!!Comic Market 91 Day 2: Cosplayers

寿司は回転させると美味いのか。

今週のお題「寿司」


かっぱ寿司の地下では奴隷にされたかっぱたちがブラック労働させられて、寿司の回転レーンも地下でかっぱたちが回してるなんてきいたこともある。


最近回転寿司にいって思うのは、回転させる必要があるのかなと。

もうタッチパネルでどんな寿司が注文できるかもわかるのだし、現物をみてもよれよれになってるしいらないんじゃないかなって。

無駄になる食材も削減できるかと。


回転させる意味ってなんなんだろう。

amaebi